家とネコと順応性

8-14宇佐主管ブログ画像1

こんにちは。福岡店 建築部 設計課 宇佐 香です。

先月半ば、19年暮らした太宰府から大牟田の実家に引っ越しました。

子供たちはそれぞれ予備校・高校・中学校は転校せず

今までのままでしたので、朝5時半の始発で通学したり、

私も久々の電車通勤にとまどったりしましたが、ようやく慣れてきました。

 

今回一番心配したのが、うちの3歳のお犬様と4歳のお猫様。

動物の本能とはすっかり縁遠いような、

屋内で何の心配もなく暮らしていた2匹が、

お犬様は初めての屋外の犬小屋での暮らし、

お猫様にとっては住み慣れた家を離れる

という現実を受け入れてくれるのか・・。

子供のこと以上に心配していました(笑)。

 

引越し当日、キャリーケースで運ばれたお猫様・・。

「ここはどこよ???」という顔をして、

タンスと建具の隙間に入り込んでしまって、

出てきてくれません・・。

昔から『犬は人につき、猫は家につく』と言われますが、

やっぱりしばらくは無理かなぁとあきらめかけた頃、

長男が帰宅しました。

「そら、ただいま~」「ニャ~♡」全く動こうとしなかった

お猫様すんなり出てきたではないですか!!

長男の登場でここは知らない家ではないと認識したのか?

・・その後は何年も前からいるかのように我が物顔で過ごしています。

3日後にはこのくつろぎ姿です(笑)。

8-14宇佐主管ブログ画像2

 

散歩嫌いだったお犬様も実家の父と1日2回も散歩に行くほど、

すっかり犬らしくなりました。

どこでもどんな時でもその環境に対応していく順応力・・

我が家の2匹を見習わなきゃ(笑)!


カテゴリー: スタッフブログ

タグ:, , , ,

このブログを書いた人

名前
宇佐 香
所属
福岡店
事業部
建築部
血液型
A
趣味
ライブ、演奏会、博物館・美術館めぐり、ゲーム
一言
住宅の仕事に携わって20数年。ある時は建築士として、またある時は母・主婦目線でお客様によりよいご提案をし、一緒に住まい作りをさせて頂くことが私の一番の元気の源です!

最近書いた記事

開く

閉じる

よくある質問