2回目の着工式(ω)

aDSC_9406こんにちは! 注文住宅事業部の樫本です(ω)
先日、着工式に参加してきました! 着工式とは…着工してからお施主様と担当の業者さん・大工さんとの顔合わせの事なのですが TAKASUGIでは毎月1回行われています。
着工式への参加は2回目だったのですが、初めて参加した時は、入社したてで着工式の 意味すら解っていませんでした…。
でも、今回2回目の参加で先輩方から流れや着工式への思いなど色々お伺いして着工式ってすごい!と思いました。
お家を建てるにあたり、 お施主様にも色々な思いがありますのでどんな風にお考えなのかという事が聞けてお施主様の気持ちに応えたいと 思うと同時に、お家を建てるという事は凄い事だなって思いました。
また奥様やお子様のお話を聞いた時には、とても感動しました(><)! 感極まって涙される旦那様や奥様、とても可愛らしいお子様のお話はこちらも胸が熱くなります…!
一生の内、何度も購入する事がないとても大きな買い物であるお家はやっぱり色々な思いから出来上がっていますので、 本当に満足して頂けるお家が出来上がってほしいなと思います!
私はまだまだ勉強中の身ですので、お施主様とお話しする機会というのは先輩方に比べるとほとんどありません(>ω<;)
なので、お施主様の思いを聞ける着工式は非常に貴重な時間なのです! 是非沢山のお施主様に参加して頂きたいなと思いました。
また、参加して良かったと思って頂けるような着工式が出来るように勉強してまいります! 着工式に興味が湧かれた方は是非お声お掛け下さい!
もう既に、次回の着工式が楽しみで仕方ない樫本でした(ω)

カテゴリー: スタッフブログ

タグ:, , ,

このブログを書いた人

名前
島﨑 友季
所属
熊本本社
事業部
建築部
血液型
AB
趣味
読書、ゲーム
一言
お客様の思いを大切にお家創りの手伝いをさせて下さい!!

最近書いた記事

開く

閉じる

よくある質問