元和食の職人が教える㊙テクニック  壱の巻 秋さんまのお造り②

updDSC07073-300x2251 こんにちは♪ 元料理人の山下です。 『仕事の延長とは分かっているけど・・・主人の飲み代を抑えれば、家がもてるのにな・・・』 なんてお考えの皆様! 家を建てると、ご主人の飲み代も家族の外食も少なくなりますよ!! 実際のところ、一か月の外食費ってどれ位ですか?? 外食って感覚はなくても、ちょっとしたお出掛けの時に、コンビニのおにぎりやお茶なんかをちょいちょい・・・ なんてことも少なくないのでは?? とは言っても、『今の狭いキッチンでそんな余裕でないですよ・・』 ですよね(@_@;) 新築のキッチンは良いですよ!! 料理が楽しくなって、外食費も抑えられますよ♪ さて、今日は『盛り付け編①』です。 まずは『飾りの枯れ枝』をつくりましょう♪ 材料は『そうめん』です。乾麺の状態で使います。 180℃の油で『枯れ枝色』になるまでカリッと揚げましょう。 コツは『バラバラにならないよう』『鍋の淵に押し付けて、少し曲線をつける。』です。↓↓↓ 多めに作ってタッパーで保存しておけば便利ですよ♪ 次回は『紅葉とイチョウの作り方』です。 お楽しみに♪

カテゴリー: スタッフブログ

タグ:, , ,

このブログを書いた人

名前
山下 拓夢
所属
熊本本社
事業部
営業部
血液型
O
趣味
料理(前職は和食の職人でした。休日は我が家の料理当番です。新築なので新しいキッチンが最高です!)
一言
私も新築一戸建てに入居しました。 毎日家に帰るのが楽しみです。

最近書いた記事