安全運転管理者講習に行って来ました。

久しぶりのブログ掲載になります。

注文住宅事業部 管理部の中野和典です。



先日、年に一度受けないといけない

安全運転管理者講習に行って来ました。



講習会で、池袋・滋賀・博多の交通事故の話があり、

この1年も悲しい事故が多く起こっていて、

改めて車を運転することに、

重い責任があると考えさせられました。



当社でも交通事故は0にはなっていませんので、

改めて会社での交通安全に対する

啓蒙活動をしっかりしていこうと思いました。



今回の講習会で、2点皆さんにも改めて

気をつけて頂きたいことがありましたので、

記載させて頂きます。



①横断歩道は歩行者優先


横断歩道は歩行者優先で、

車は必ず止まらないといけないのに、



熊本では、10台に1~2台しか止まっていないとの、

調査結果があるようです。



実際に私が歩行者に気づき横断歩道で停止しても、

対向車が数台止まらず、歩行者が渡れなかったり、

止まっている私の横を通り過ぎていく車もありました。



横断しようとする歩行者がいる時は、

横断歩道の手前で一時停止をして、

歩行者に道を譲らなければいけません。

思いやり運転をしてもらいたいと思います。



②ビールジョッキ1杯飲んだら4時間はNO!運転


熊本北合志署管内では、

毎日飲酒運転の取り締まりをしているとの事で、

6月には、8件の違反があったようです。



飲んだ後に仮眠すれば大丈夫と

思っている方もまだ多いようですが、



ビールジョッキ1杯(500ML)で、

4時間運転ができないようで、



朝の通勤時間にお酒が残らないように、

飲む量と時間をしっかり考えて欲しいと思いました。



改めて、ご家族皆さんの幸福を守るため、

また自分自身を守るためにも日頃の

運転に十分気をつけ、

思いやりある運転を心がけて頂ければ幸いです。


カテゴリー: スタッフブログ

このブログを書いた人

名前
中野 和典
所属
注文住宅事業部
事業部
管理部
血液型
A
趣味
スポーツ観戦
一言
ローンや税金等のアドバイスは勿論ですが、お客様が快適に暮らせるよう、様々なお手伝いをさせて頂きたいと思います。

最近書いた記事

開く

閉じる

よくある質問