VRと私

先日、会社の後輩とVRで遊んできました。




エヴァンゲリオンに乗って使徒(敵)を倒す。という設定だったのですが、いまいち動きが良くありません。

実は開始直前に別のお客さんがエヴァンゲリオンVRの順番待ちをしていたのが目に入ったのです。

(VRの設置してある所は、なんの仕切りもなく周りから丸見えになっています。)




VRをしている人を、傍から見た事はないのですが、

かなり愉快な動きをしているだろうと言う想像は出来ます。

(気が付くとかなりの頻度で口が開いていましたし、体が攻撃を避けたり、進みたい方に傾いたり、揺れていました。)



羞恥心を持ってしまった私は、本来のパフォーマンスの半分も発揮できなかったように思います。

なるべく人がいない時を狙って行ったつもりだったのですが、無駄でした。




…出来れば、ゲームの種類ごとに仕切りをして欲しい…ぜひ仕切るべきだ…

とそう思いながら、帰路につきました。




………ゲームは、最終的に使徒に丸呑みされて終わりました。


カテゴリー: スタッフブログ

タグ:, ,

このブログを書いた人

名前
橋口 幸恵
所属
注文住宅事業部
事業部
建築部
血液型
B
趣味
読書
一言
一所懸命で頑張ります。

最近書いた記事

開く

閉じる

よくある質問