社会地域貢献

会地域貢献

第55回RKKこどもスケッチ大会

第55回RKKこどもスケッチ大会に特別協賛させていただきました。
今回は、4月6日(土)に熊本市動植物園・八代城跡の2会場で開催されました。
たくさんのご参加をいただきおよそ1200点の作品をご提出いただきました。
皆さまのご参加k心から感謝いたします。

第16回RKK旗選抜学童軟式野球大会

第16回RKK旗選抜学童軟式野球大会に特別協賛として参加させていただきました。
全32組の少年野球チームご参加いただきました。
猛暑の中での開催でしたが、ご参加いただいた少年野球のみなさんが
汗をかき頑張る姿にとても感動いたしました。
TAKASUGIは学童軟式野球大会をこれからも応援します。

■ タイ・プロジェクト2016

TAKASUGI株式会社がタイ北部山岳民族アカ族の支援活動を始めて2年目に入りました。
国境からほど近い北部山岳地帯に少数民族アカ族は住んでいます。
アカ族は貧困、格差、教育が要因となり差別を受けています。
特に教育環境が整っておらず自国語であるタイ語を話せない、書けないのが主因と考えられます。
タイ語が話せない、ただそれだけで言われなき迫害を受け、働く場所が無く、
貧しくなり、貧困地帯から近親による人身の供給が為されているのです。
「貧困の連鎖は教育で断ち切れる。」
これを信念に活動している熊本南ロータリークラブに共感し、
TAKASUGIは熊本南ロータリークラブ国際奉仕活動タイプロジェクトを応援し続けます。

タイプロジェクト 歓迎の舞3

■ タイ・プロジェクト2015

TAKASUGI株式会社は、タイ北部山岳民族の支援活動を始めました。
東南アジアに位置するタイ国は、カンボジア、ラオス、ミャンマーと国境を接しています。
この北部山岳地帯に少数民族が住んでいます。独自の文化と言語を持っていますが、時代の変化・発展により、差別を余儀なくされています。
タイ語を話せないことが、主なる原因なのですが、貧困、格差、教育による問題が発生し、社会問題になっています。
首都バンコクも目覚しい発展を遂げていますが、光が当たればその闇には、貧困地帯から人身の供給が為されています。
「貧困の連鎖は教育で断ち切れる」と国際ロータリークラブは提唱しています。
そこで、食糧支援、生活支援、教育支援活動を開始!!
熊本南ロータリークラブ国際奉仕活動タイプロジェクトと提携し、日本語教育にも力を入れ始めました。
これからもTAKASUGI株式会社は、社会貢献・国際貢献を行い、地球の未来を創造します。

■ ロアッソ熊本を応援しています!

TAKASUGI株式会社は、ロアッソ熊本を応援しています!
熊本県内で唯一のリーグクラブとして活躍しているのがロアッソ熊本です。
サッカーを通して熊本県民に勇気と元気を与えているロアッソ熊本の力に少しでもなれたらと思いサポートさせていただいています。
熊本県民のみなさんと共に熊本県それからロアッソ熊本を盛り上げていきます!
ガンバレ!ロアッソ熊本!

開く

閉じる

よくある質問